革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

ホームページサンプル株式会社の取り組み

ビル

最新技術と自然との調和

JCBは日本唯一ながらも、国内最大級の加盟店を誇るカードブランドで日本人なら1枚は持っていなくてはいけない!?必須アイテム。
 まぁ、今の時代、どこのお店に行ってもJCBのほか、VISA、MasterCardを持っていれば困ることはありませんが、小さなお店や地方のお店に行ったとき、JCBしか使えません!というところも存在します。
 海外に行く機会があるならVISAやMasterCardを持っていた方が安心ですが、日本国内にいることがほとんどで海外に行く予定なんかない!と言う方はJCBカードを持っているのが無難ですよね。
 そのJCBカード、提携カードもたくさんありますが、株式会社ジェーシービーが発行するJCB一般カードは年会費1,312円(税込)と有料。
しかし、「MyJチェック」に登録し12月16日~翌年12月15日のショッピングご利用合計金額が50万円以上の場合は、翌年の年会費が無料になる特典付き!年間50万円ならそんなに高いハードルではないし、実質年会費無料のクレジットカードと捉えることもできるのではないでしょうか?
 JCBゴールドは年会費1万500円で、一般カードと比較して補償内容が厚くなるほか、ゴールド会員限定の特典も多数用意され、価値ある一枚です。

ライフアクシデントケア制度
保険の種類
保険金額
保険金をお支払いする場合







見舞金 5万円
※毎年4月1日から1年間に
 つき、1回の事故のみ補償
※他に同居の補償対象者が
 いる場合1事故10万限度
補償対象者の住居(注1)に空き巣(注2)が入り、建物や家財に損害が発生した場合に、補償対象者が所管警察署に被害の届出を行うことを条件に、お見舞金をお支払いします
(注1)JCBにご登録いただいている本会員様の日本国内の住居に限ります
(注2)「空き巣」とは、窃盗目的で家人の留守中に住宅に侵入する犯罪をいいます。なお、家人が就寝している間に侵入する「忍び込み」や、家人が食事その他の所用中の隙に侵入する「居空き」は、お見舞金支払いの対象になりません
(注意)原則として、事故発生日より60日以内に申請をいただいた場合に限ります







死亡
後遺障害
本会員(家族会員補償なし)
最高1,000万円
(1)第三者(被保険者以外の者)の故意による加害行為により傷害を被った場合
 ただし、その傷害が第三者の加害行為により生じたことを警察に届け出た場合に限ります
(2)「ひき逃げ」(注1)により傷害を被った場合

(注1)「ひき逃げ」とは、道路上における被保険者と自動車または原動機付自転車との衝突・接触等の交通事故で、当該事故の加害者である第三者がその被保険者の救護その他の必要な措置を行わず逃走し、加害者が当該事故の日からその日を含めて60日を経過してもなお特定できない場合をいいます
入院日額 7,500円
事故日から180日限度
手術 入院日額×倍率
(10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度
通院日額 5,000円
事故日から
180日以内90日限度

JCBカード ラインナップ

JCB一般カード券面画像

JCB一般カード

年会費1,312円のスタンダードタイプのJCBカード。年間50万円以上のカード利用で翌年の年会費は無料になる特典付き!この年会費で最高3000万円まで補償する国内・海外旅行傷害保険が付帯しているのは非常にお得!

JCBゴールド券面画像

JCBゴールド

最高1億円まで補償する海外旅行傷害保険が付帯したJCBゴールド。国内旅行傷害保険は最高5000万円までのほか、最高1000万円まで補償する犯罪被害傷害保険や、空き巣被害お見舞金なども用意。空港ラウンジは国内主要空港のほか、ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジも無料で利用可能!

JCB 法人プラチナカード券面画像

JCBプラチナ法人カード

法人専用のプラチナカード。法人カードには一般カードやゴールドカードも存在しますが、プラチナカードはワンランク上のサービスを求める方に適しています。年会費は31,500円と割高ですが、有名レスト連にて2名様以上で予約すると1名分が無料になる特典など、元を取ることも可能な1枚です。

JCBゴールド ザ・プレミア券面画像

JCBゴールド ザ・プレミア

MyJCBのメルアドに登録し、JCBゴールドを年間100万円以上を2年連続で達成している方を対象に入会の案内が届くカード。特典内容や補償内容がアップするのに、年間100万円以上のカード利用があれば、年会費の追加はない。